fbpx

背伸びしない。自分は自分。

虚勢をはることもあるし、

強がることもある。

誇張しようとすることもある。

誰だって、周りからみたらできるやつ、かっこいいやつって見られたいのかもしれない。

私も昔はそうだった。

誰からみてもできるやつになろうと、いろんなことはしてきたつもりだし、頼まれごとも率先してたし、フットワークも誰よりも早かったと思う。

でも、誰のため?

と思った。

裏切られる、というか利用されるたびに、

誰のため?

という疑問がでてきた。

いくらうごいても、その人にいいことがあっても、感謝もされない。逆にそれが当たり前のように過ごされる。

感謝の見返りを求めているわけじゃないから、それでも人に尽くすことがいいんだと思ってきたんだけど、

傷つく自分をみてると、なんか違うんじゃないかなって。

そうこうしてるうちに、

騙してくる人、利用してくる人は2流、3流だなと思うようになってきた。

それは、1流の人たちを知っているから。

そして私は、その人たちを間近でみて、学んでいるから。

私は私の弱みを克服しようとして生きてきた。

それは、マルチな対応ができれば、いろんな人には頼りにされるし、すごいって思われると思っていたからだ。

でも最近は、自分の強みを伸ばそうって思っている。

背伸びはしない。

私は、私。