fbpx

富士山登頂!!No3

真夜中の富士山は、長蛇の列である。

それも、登りのゴツゴツしたところが長蛇だ。

なかなかない光景である。
 
 
2時半に出発したのたけど、すぐさまこの人の渋滞にはまる。
追い抜いて行く人がいると、
「あー!もう陽が昇る!」
と焦る気持ちが先行してしまうけど、
今回は登山のプロと一緒だったので、
先輩の安定ぶりをみてると安心できた。
思ってたより大丈夫そうだ。
 
 
そして最後の鳥居に辿り着く。

まだ陽は登っていない!!!


ベストポジションを陣取り、カメラを構え待つ。

どうしてこうも、待ってると長いんだろー。

手が凍傷かってくらいに痛くなってきて、シャッター押すのがやっとになってくる。

と、にわかに歓声。
 
御来光、とっても綺麗にみれました!!!

なんとも言えない感動とともに、

手が痛い。

手の痛さを忘れるほどの感動、とか言えればなんか素敵だったんだけど、
痛くてシャッターが押せなくなった。
 
 
御来光はもちろん感動したんだけど、
雲海がめちゃ素敵で、夢中になった。

「ドラえもん、雲の王国」
である。

妄想が膨らんで終始にやける(〃ω〃)

雲のうえに乗りたいなー(〃ω〃)!!!
 
 
7/10から社がオープンするそうで、
なんと山頂はすべての店がクローズしていた。

それでもやっぱり噴火口とかは見に行って、


足早に下山。
帰りはなんと下山道が開放されてないっちゅー。

登ってきた険しい岩岩を降りて、途中から下山道スバルが開放。
これが一番きつかった(T_T)

かなりな傾斜が砂利道。
トレランするしかなくなって、ほぼ走って下山。

お見せできないのが残念だが、今も両足親指の爪が内出血で真っ黒である。
左足親指なんて、帰ってきて2-3日痺れていた笑
あー。笑

夏なのにマニュキュアぬれない。黒い。(*^^*)
 
 
それはさておき、下山してからのうどん♡
心温まるとともに、眠気が襲ってきて、
帰りのバスはいい感じに爆睡しました(〃ω〃)♡

ほんっと楽しかった富士山!!
また行きたいなって思います!
今度は防寒もっとちゃんとして、1時くらいからちんたら登って流れ星眺めてたいなー(*^^*)ww

初の富士山で全てがみれて、
もういいことしか起こらないんだなって確信♡

ますたろうさん、みかさん、志村さん、ありがとうございまし!!!

自分次第だ!!
いけいけgogo——-(〃ω〃)!!!