チョコレートはお好きですか


チョコレートがあまり好きじゃない人は少ないであろう。

・・・どうだろ?

大抵、チョコレートをプレゼントすると喜ばれる気がするのだけど。
特に男性だったら苦手な人もいるのかな??

私はチョコレートで出来てるってくらい、チョコレートが大好きである。

中学のころから、部活帰りに友達は肉まん、私は板チョコ1枚。
なんて感じだったと思う。

今でも外出するときは大抵チョコレート持ってるし、
家にもチョコレートは常備である。

そんな私のチョコレート第1位は、ずっと

「ダーツの白」

であった。

しかしながら、そもそもチョコレートはカロリーが高いという事実、、、
いかんせん、わかってはいたのだけど食べ続けてきた。。。

こちらのURLをみてほしい。
http://shunnowadai.com/archives/1078.html

なんと

ミルクチョコレート100gで558.1kcal

ホワイトチョコレート100gで587.9kcal

(明治の板チョコは、1枚50gです。)

!!!!!!!!!

がーんである。

間食程度だから、これだけではお腹が空いてしまうではないか。
それなのにこのカロリー。

ちなみにマクドナルド
てりやきバーガー:496kcal
ポテトM:424kcal
*参考:マクドナルド データ一覧表

スターバックス
ホワイトモカ tall(ミルクの場合):406kcal
カフェモカ tall(ミルクの場合):391kcal
*参考:スターバックス 商品エネルギー、アレルギー情報

いずれも私が好きなもの、である。
お腹いっぱいにならないくせにー(T_T)

ちなみにちなみに、面白いサイトみつけたから好きな食べ物を調べてみる。
たらこスパゲッティ:742kcal
カツ丼:795kcal
ステーキ:437kcal
*参考:カロリーslism
(いずれもサイトの平均的な一人分量)

kcalばっかみてると食べたいもの食べられなくなりそうで嫌なんだけど、
チョコレートを1日1枚くらいのペースで食べるのはやめようとおもったさ。
悲しいけど。

そして私が大好きなダーツの白なんだけど、
ホワイトチョコレートが白い理由は、カカオマスが入ってないかららしい。

カカオマスとはポリフェノール。

ポリフェノールには動脈硬化や脳梗塞を防ぐ抗酸化作用、ホルモン促進作用が向上するという作用がある。
ポリフェノール Wikipedia

ますますのホワイトチョコレートどうなの説!!!

甘いのはカカオマスに含まれる苦味成分がないからとのこと。

・・・大好きだけど、少しお別れしようと思った。

シェアハウスの時に作ったバレンタイン
40個くらい作ったかも笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする